規制がないと返済不可能になる。

自分は、過去に20年も前になりますがアイフルとプロミスとマルイのキャッシングでほぼ限度枠の50万円が二社と20万円でトータル120万円をギャンブルはやらないのですが借りてしまい、返済ができない状況で知人に助けてもらい自己破産しないで済みました。にも関わらず、今現在も、キャッシュワンに30万円の借金があります。

限度額は80万円まで引き上げてあるので80万円からの返済で今は30万円の残高の状況です。毎月、利息を支払う状況が2年位続いてます。キャッシングというのは依存性があり、アルコール依存や薬物依存のような、、凄くお金を借りる事がクセになり、挙げ句の果てに返済不可能となり自己破産する人も多いを思いますので、総量規制という規制があれば自己破産せず限度額まで借りて、唯一、利息だけでも何とか返済し続ける事ができる状況を維持できるのでそういった審査は必要だと思います。

自分も今現在の80万借りてしまって30万円まで自力で減らしあと30万円ですが今は利息のみでしか返せない状況なのですがあと何年後かには完済したいと思っています。完済後はもうキャッシングはとりあえず利用しないつもりです。確かに生活面で助かってきましたしあって良かったと思いますが収入が少ないので返済する事というのは本当に無いところから出す状態なので無闇に貸出しする事より規制がないと利用者も貸付業者にとってもメリットはないと思います。

お金を借りるという状況にならないように

お金を借りるという状況にならないように、貯金なやお金の使い方をしっかり把握しておく様に心がけていますが、借りるという状況になったら最初は親から借り、消費者金融のキャッシングやカードローンは絶対利用しません。

キャッシングやローンは紙一枚の取引で、借りているという実感がないので知らない間に借金が増えるかもしれないし、人以外のところから借りると利息が付いたり色々もめたりする恐れがあるので利用するのは遠慮したいです。
親から借りると一生頭は上がらなくなりますが、身内内で問題が解決するので一番良い方向に進むと思います。

お金を借りる際は、何日に借りて、いつ返せそうかなど詳細をしっかり書いた誓約書を親に渡し、身内だからといって甘えず必ずお金は返すことが重要です。
いつもお金をだれかに借りている人は、お金を借りるのは恥ずかしい事で、計画性の無い使い方をすれば身を滅ぼすという事を知っておけば、自然とお金を借りる事の危険性が分かると思います。

借金漬けに対する規制ならば総量規制は必要では?

借金を繰りかえす方の年収に安定性があるのなら規制すべきだとおもいます。

ただ、収入に見合った生活ができない多重債務者は借金地獄になったら逃げちゃうので規制の意味はないかもしれないですね。また、過去の経歴で新たに借り入れができない人は他人の名義を使って借りてくるので これも総量規制にはひっかからず、助けるという意味での規制にはならないかもしれません。総量規制対象外のカードローン~借りれるところの審査情報というサイトにもそう書かれていました。

もっと厳しい法律で締め付けても、またどこかに抜け道を探してきては他人の名義で借金するので追いかけっこになってしまいます。自己改善が認められない者の「犠牲」になる方を減らすためにどうしたらいいのか、また犠牲者にならないために何をしたらいいのか。

自分の名義で他人が借り入れできないようにするには、たしか自ら破産申請かするしか方法がなかったような??それでも闇金などの金融機関で名義を使われてしまえば効果がなく、返済を迫られるのでそれはそれでマズかったように思います。
借金をする当人ではなく、借金を押し付けられて逃げられてしまった保証人さんたちを助ける制度をつくってほしいと願う今日このごろです。

宮崎県で老人ホームなどが浸水したニュース

20160920223604台風16号の影響で宮崎県を中心に短時間の豪雨に見舞われた事によって、老人ホームなどの施設が浸水したニュースがありました。台風10号でも東北地方で大雨に見舞われて犠牲になったニュースがあったが、宮崎では入所している人の全員が無事に避難できて良かったと思います。
最近の台風は風によって倒壊などの被害を及ぼすばかりではなくて、大雨によって浸水の被害に見舞われることを意識しなければならないと思いました。

浸水から命を守る為には、ラジオやスマホなどの媒体からの情報が欠かせないと思います。最近はスマホでは雨量の情報などを詳細に公開するアプリが付いていたり、スマホなどに短時間の大雨に関する情報が飛び込みます。宮崎県の老人ホームなどの施設の責任者は事前に大雨などの情報を察知して、豪雨に見舞われる前に入所者を出来るだけ安全に避難させるという意識を持っていたと思います。近年は予想しない豪雨で被害に見舞われる地域が多いので、アプリなどで大雨の情報を察知する事が大切であると思いました。雨量の総量は年々増加しているみたいで、自然に対して規制ができるわけもなく大変だなと思います。

水素水はアルカリイオン水か

水素水とは私が愛用しているドリンクです。
健康志向の高まりやダイエットに効果があるという口コミによりここ2〜3年メディアへの露出も増えてきており益々愛用者も増えています。御多分にもれず、私もダイエット目的で飲んでいます。スポーツクラブでも販売しておりトレーニングの合間や風呂上がりにはとても爽やかでリフレッシュすることができ、ダイエットにも効果があるのなると買わずにはいられません。

ミネラルウォーターと比較しても倍以上の料金がかかります。それがかつて一世を風靡したアルカリイオン水と同じとは。生い立ちは確か似たようなものでした。

健康にもダイエットにも良いということで流行った時期があり、科学的な根拠乏しく衰退した記憶があります。それが水素水と同じとはショックどころではありません。完全な自己満足だったと思い知らされました。確かに水素とは胡散臭さもありましたがスポーツジムでも推奨しているため、効果を信じ切り高い価格にも関わらず愛用していました。こんなことをしてるからカードローンで借金を重ね、総量規制対象外のところを探したりするはめになるのだと反省です。
このニュースの続報が気になります。